感染症対策と口腔ケア2020/11/29 23:20

新型コロナウイルスは依然感染拡大を続けています。
歯科治療や口腔ケアを控えていませんか?歯科治療は不要不急ではありません。
虫歯を治療し、お口の中の炎症を治し、口腔内を清潔に保つ事は、感染症から身を守るためにとても大切です。
歯周病などは痛みなどの自覚症状がなく、進行するケースもあります。
また、高血圧、糖尿病などの持病のある方ほど、歯石を取り、歯周病を悪化させない様にクリーニングとチェックを定期的に行う事が重要です。
歯科医院では、この度のコロナ対策のずっと以前より、HIV、肝炎などの感染防止のための予防策が徹底されています。
withコロナの新しい生活様式に「口腔管理」を取り入れ、免疫機能を高めて、感染症を予防しましょう。
ご来院や治療について御不安なことがあれば、ご遠慮なくお電話でお問い合わせください。

「港区内共通商品券」(スマイル商品券)の取り扱いを始めました!2020/09/13 21:14

 9月より、当院で「港区内共通商品券」(スマイル商品券)の取り扱いを始めました。

・保険診療、自費診療の両方ともお支払いできます。
・1度に使える枚数制限はありません。
・おつりは出ません。
・スマイル商品券には、種類があります。当院を含む医療機関では、一般券と共通券(プレミアム率20%)が使えます。限定券(プレミアム率30%)は使えません。
・券により、有効期間がありますので、期限内にお使いください。
このステッカーが目印です!

患者様へ2020/07/27 18:39

患者様へ
新型コロナウイルス感染症流行に際し歯科医院からのお願い

新型コロナウイルス感染症の流行により、歯科への受診を控えておられる患者様がいらっしゃる事を懸念しております。
 口腔内を健康な状態に保つ事は免疫力を維持するために大変重要です。
 治療の途中で、中断することは、症状を悪化させてしまいます。
 虫歯、歯周病の治療をためらって先延ばしにすることは、症状を進行させるだけでなく、炎症を抱えていることで免疫力が低下し、持病にも影響を及ぼします。

 歯科医療機関では、患者さんに安心して受診して頂けるよう、医院内の環境を整え感染対策を行っております。
 症状があれば我慢せずに、歯科を受診して下さい。自己判断せず、歯科医にご相談下さい。
 尚、ご来院の際は、他の患者さんとの接触を避ける対策を行っているため、ご予約の上お越し下さい。

6月4日~10日は「歯と口の健康習慣」です2020/06/05 17:02

6月4日~10日は「歯と口の健康習慣」です。

こんにちは。
新型コロナウイルス感染症の影響で、歯科医院の定期受診を暫く控えていた方も虫歯や気になるところをそのままにしていた方もそろそろ適切なオーラルケアを受け始めましょう。
 虫歯は子供だけが罹るものではありません。大人では、「根元虫歯」が多く、歯ぐきが下がったことで歯ぐきに近い歯の根元にできる虫歯の事です。
 歯ぐきが下がる原因は、加齢、強すぎるブラッシング習慣、偏ったかみ方や悪いかみ合わせによる歯ぐきへの負担などが考えられます。
 歯周病は、歯ぐきにたまった歯垢による細菌感染が原因ですが、偏ったかみ方や悪いかみ合わせが歯と歯ぐきの自浄作用を阻害して、歯垢がたまりやすくなります。
 虫歯も歯周病も早期発見早期治療が大切です。歯科医院を定期的に受診して歯科医と歯科衛生士によるプロの指導を受けましょう。
 様々な感染症から身を守る上でも口腔ケアはとても重要です。虫歯や歯周病を予防、早期発見することはもちろん、全身の健康を守り、免疫力を高めるためにも定期的に歯医者さんを受診し、健診、歯垢除去、歯の清掃を受けましょう。

患者様にお願い2020/03/31 23:32

患者様にお願い

・当院では、現在、診療前に検温を実施しております。ご理解ご協力、お願い致します。

尚、治療予約日当日の朝、発熱、咳などの症状がある場合、ご来院の前にお電話でご相談下さいますようお願い致します。

平熱、体温変化をご自身で知るために、毎朝体温を測る事を日課にすることをお勧めいたします。

・コロナウイルス感染の危険から、ご来院を控えている患者様で、「うがい薬」「ぬり薬」など、いつもお渡ししているお薬が無くなった場合、お電話でご相談下さい。

外出を控えている方へ
ご自宅でテレワークをしておられる方へ
・ご自宅で長い時間過ごすようになって、食事時間、就寝時刻など不規則になっていませんか?だらだらと間食をしたり、食事時間が不規則になると、お口の中も不衛生になりがちです。 食後と就寝前の歯磨きをお忘れなく!

・長時間のパソコン作業中、無意識に「かみしめ」てしまう事があります。あごをリラックスすることを意識しましょう。

・お子様がいらっしゃるご両親様はいつもより、お子様の間食、歯磨きに注意を払って頂きますようお願い致します。

この困難な状況下、予防に努め、健康を守り、乗り切っていけますように。

皆様がお元気でお過ごし頂けますようお祈りいたします。

          長坂歯科  院長 長坂 斉 スタッフ一同